ウーマシャンプーに育毛効果がないことはメーカーも認めている

ウーマシャンプーに育毛効果がないことはメーカーも認めている

 

ウーマシャンプーの薄毛予防・育毛効果に期待して購入しようとする人が多いのですが、ウーマシャンプーに育毛効果がないことは私の体験談でも紹介しました。そして、このウーマシャンプーに育毛効果・薄毛予防効果がないことは販売しているメーカー側も認めています。

 

なぜなら、ウーマシャンプーを販売しているゼロプラスという会社からウーマフリードという育毛剤が販売されているからです。もし、ウーマシャンプーに育毛効果や薄毛予防効果があるのであれば育毛剤を販売する必要はないですよね?

 

効果・効能の説明にも一切ウーマシャンプーのメーカーが販売する育毛剤とは?

ウーマシャンプーを販売するゼロプラスという会社から、全然有名ではないのですが『ウーマフリード』という育毛剤が販売されています。公式サイトにはウーマフリードの【効果・効能】の部分に「育毛・養毛・薄毛・発毛促進・毛生促進・脱毛の予防・ 病後、産後の脱毛・ふけ・かゆみ」と記載されているのです。

 

でも、おかしいですよね?ウーマシャンプーの販売ページを見ていると、明らかに育毛効果があるかのように思えるのにウーマシャンプーのほかに育毛剤を販売するなんて。

 

と、言うことでウーマフリードと同じく公式サイトのウーマシャンプーの【効果・効能】の説明を確認してみると・・・「ふけ・かゆみを防ぐ。毛髪・頭皮の汗臭を防ぐ。毛髪・頭皮を清浄にする。毛髪・頭皮をすこやかに保つ。」と説明されており、薄毛の予防や育毛の文字は一切なかったのです。

 

つまり、メーカー側はウーマシャンプーに育毛効果や薄毛予防の効果がないことをわかった上で販売ページであたかもそれらの効果があるかのように宣伝してウーマシャンプーを購入させようとしているのです。

 

ただし、ウーマフリードの効果も期待できない!

ウーマシャンプーに育毛効果がないことはメーカー側も理解した上で販売しているということは上で解説しました。その理由はウーマシャンプーとは別に育毛を目的としたウーマフリードが販売されているからです。しかし、この育毛剤であるウーマフリードに関しても育毛効果は期待できない可能性が高いです。

 

一番の売りがアルコールフリーであること

ウーマフリードに効果が期待できない一番の理由は最も売りとなる部分がアルコールフリーであることです。アルコールフリーとは育毛剤に一切アルコール類が配合されていないという事です。確かに、多くの育毛剤にはアルコールが入っています。なぜなら、アルコールを配合することで防腐効果がある為、保管期間中も育毛剤の状態を高品質に保てるからです。

 

つまり、ほとんどの育毛剤はアルコールが入っていますが、アルコールフリーで作ることも出来るけど、アルコールを入れたほうが育毛剤としての品質を維持できると考えたけった配合しているだけなのです。どの育毛剤でもできることを一番の売りにしている時点で育毛効果の期待は薄いです。

 

育毛に関係のない馬油が配合されている

ウーマシャンプーの一番の売りでもあった馬油。その馬油がウーマフリードにも配合されています。この馬油がどうやら浸透力をアップしてくれるらしいのですが・・・・そんなはずはないと思います。なぜなら、馬油自体は保湿成分としての効果があるけど浸透力をアップしてくれる効果は特にないからです。

 

配合されている成分が微妙

ウーマフリードには10種類の天然エキスと27種類のアミノ酸が配合されているのですが、どの成分も目新しい成分は配合されておらず、ほかの育毛剤にも配合されている成分ばかりです。ハッキリ言ってこれだけイマイチな育毛剤なのに価格が11800円というのは明らかにぼったくりに近いですね。

 

まとめ

ウーマシャンプーに育毛効果や薄毛予防効果がないことはメーカー側も間違いなく認識している。その理由は効果・効能の説明欄には一切育毛・薄毛について触れていない点や、同じメーカーから育毛・薄毛予防を目的とした育毛剤(ウーマフリード)が販売されている。

 

もし、ウーマシャンプーに薄毛予防効果や育毛効果があるなら同じような効果をもたらす育毛剤を販売する必要はないから。しかも、ウーマフリードに関しても値段が高いわりに配合されている成分や売りとしている強みの部分がかなり微妙なので育毛剤に関しても育毛効果はほとんど期待できない。

 

 

⇒Next.根拠その3:馬油はただの保湿成分